「こんなアプリが作りたい」を最短で実現!

WEBビジュアル開発ツールでイメージ通りの申請承認アプリを素早く直感的に作成

  • 承認フロー作成モデラ―
  • 高機能なフォーム作成
  • 多彩な権限設定
  • 職位による自動承認者設定
  • My承認・申請の集約表示
  • すぐ使えるWFテンプレート
  • 監査証跡機能
  • 他システム、基幹連携
  • 多言語対応
  • マルチテナント対応
  • スマートフォン対応
  • MS Teams、Slack連携、他

テレワークの拡大、次世代の働き方に対しての課題をスマートに解決します

  • 申請業務の電子化

    申請業務の電子化
  • 開発スキル不要のアプリ作成

    開発スキル不要のアプリ作成
  • 外出先からもスマホで承認

    外出先からもスマホで承認
  • セキュアなクラウドへの移行

    セキュアなクラウドへの移行
  • SQL連携など基幹システムと繋がる高度なアプリ

    SQL連携など基幹システムと繋がる高度なアプリ

consentFlowは高機能なワークフローエンジンを搭載したアプリケーション構築システムです。

承認ワークフローモデラ―を使い図を描くように承認経路を簡単に作成すれば、

後は心臓部である申請書画面の設計だけで高度な申請・承認アプリケーションを素早く利用開始できます。

高機能ワークフローエンジン + ローコード/ハイエンド開発のハイブリッド

「せっかく導入したシステムなのに作りたいアプリが実現出来なかった」とならないために弊社が導き出したコンセプトです。

簡単な申請フォーム作成は開発スキル不要のローコード開発
こだわりのある複雑な申請フォーム作成はJava言語によるハイエンド開発

状況に応じて選択できるハイブリッドな開発環境を提供します。
SaaS/aPaaS製品にありがちな「箱ものシステム」という概念を払拭し、アプリケーションが持つ無限の可能性を提供します。

consentFlowの特徴

多彩なテンプレートで業務アプリが直ぐに使える

幅広い業種で実運用に耐えられる汎用的なアプリケーションテンプレートを多数ご用意。標準搭載の承認フロー作成モデラ―を使って組織固有の承認経路を設定するだけで直ぐに高度な申請アプリケーションが利用可能

小規模運用から大企業による1000を越すアプリケーション運用まで。ニーズに応じて自由にサイジングが可能です

consentFlowはクラウド、オンプレミス運用からお選び頂けます。consentFlowのアプリケーションサーバーは世界中の大企業を中心に30年以上の運用実績があるエンタープライズ環境により構築されてるためトップレベルのセキュリティで安心してご利用頂けます。

解説図

クラウド運用

詳細を見る

クラウドではaPaaS型でご利用頂けます。サーバーメンテナンス等のITコストから解放されます。

オンプレミス運用

詳細を見る

最小構成1サーバーからクラスタリングを含む複数台サーバー構成まで、高度なオンプレミスでの運用を選択頂けます。

クラウド 占有サーバー運用

詳細を見る

クラウド上で他社様と同居するマルチテナントではなく、占有サーバーによるお客様だけのサーバー運用が可能です。

クラスタリング構成

詳細を見る

クラウドによるaPaaS利用では、別拠点の東京データセンターによるクラスタリング冗長構成で運用されています。オンプレミスの場合も希望に応じて上限のないクラスタリングの構成が可能です。

サーバー 定期バックアップ

詳細を見る

クラウドによるaPaaS利用では、1日複数回サーバーバックアップ処理を行います。

アプリケーション 定期バックアップ

詳細を見る

アプリケーション単位で定期バックアップを取得することが可能です。 オンプレミス環境でもアプリケーション単位での定期バックアップの提供が可能です。

あらゆる企業の承認プロセスに応える高機能ワークフローエンジン

業務アプリケーションでもっとも作りこみに手間のかかる承認ワークフローを高度に汎用化。クライアントインストール不要のWEB承認フローモデラ―で複雑な承認経路もイメージ通りに素早く設計が可能です。

主な運用サポート

弊社および弊社ビジネスパートナーによる開発、運用サポートを提供しています。

  • サポートポータルによる24時間サポートへのコンタクトが可能
  • クラウドのシステム稼働状況、障害状況をリアルタイムに公開
保守案内ページへ

導入までの流れ

  1. お問い合わせ

    HPのお問合せフォームもしくは直接お電話でお問合せください。

  2. 打ち合わせ

    弊社エンジニアが直接、御社の課題に対する最適な解決策をご提案致します。

  3. トライアル導入・テスト

    トライアルでご利用頂けるお客様専用の環境をご用意致します。

  4. お申し込み

    クラウド利用であればお申込みから最短で同日の利用開始が可能です。

Blog

記事一覧を見る

よくある質問

HPを見ているとNotes/Dominoというキーワードがあまり出てきませんが、Notes/Domino上で動くのでしょうか?

はい、consentFlowはDominoサーバー上で動作するように開発されておりNTFファイルでの配布が可能です。従来通りテンプレートファイルからアプリケーションを作成頂くだけで、既存のオンプレミスDominoサーバーでご利用頂けます。

consentFlowでは既存Notes/Dominoユーザー様に限らずご利用頂けるように、サーバー運用も全て弊社で行うSaaS環境を用意しております。Notes/Dominoを全く知らなくても、その優れた開発基盤を利用頂けるようにconsentFlowは工夫されており、あえてHPでのNotes/Dominoの表記は少なくなっております。

無料トライアルはありますか?

1か月の無料トライアルを提供しております。全ての機能をお試しいただけますのでご希望の方はこちらからお問い合わください。

開発者紹介

consentFlow 製品責任者

ケートリック株式会社 代表取締役社長

田付 和慶(Kazunori Tatsuki)

consentFlow 名前の由来

consentFlowは日本語でコンセントフローと書きます。コンセントと聞くと壁など電源プラグの差し込み口を連想すると思いますが、consentFlowのコンセントは英語で「合意」を表す単語です。最近では「意見の総意」などの意味で使われる「コンセンサス」という言葉を耳にする機会が増えたようにも思いますが、consentはその派生(元?)の単語だと考えて頂けると分かりやすいかもしれません。つまり「合意」+「フロー」で「承認フロー」となるわけですが、日本人に馴染みのある「コンセント」のように他社のローコード製品などへプラグインとして簡単にシステム連携出来る製品を目指して命名しました。

製品への思い

ビジュアル開発ツールを提供しノーコード/ローコードでWEBアプリケーションが作れる時代になっても、実情はまだまだかゆいところに手が届かず、「クラウド製品なのでそういった開発は出来ません」とどこかに制限や制約が出てきてしまうことがほとんどです。また少しでも高度な開発を必要とする場合の開発コストがとても高くなってしまうことも起きています。「consentFlow」は「最強ワークフローエンジン+ローコード開発」環境を提供することで高度な開発を極力不要にしてスピーディーにアプリケーションを作成できるようになります。とは言えどうしても状況に応じて必要になる複雑なロジックのアプリケーションであっても開発出来る環境を提供したいとの思いから生まれました。